ウォーターサーバーの選び方は?ウォーターサーバーを導入しようと思ったけど、いったいどこを利用すれば良いのかわからない。こういう悩みを抱えている人は多くいます。水の違いはそれほどわからなくても、サービスの質などからできるだけ良いところを利用したいと考えてしまいます。ウォーターサーバーを選ぶ時には、どういう基準で考えれば良いのかをまとめていきます。

ウォーターサーバーの選び方は?サーバーの質を見極めよう!

ウォーターサーバーについて

ウォーターサーバーの使い方は?美味しい水が飲めるウォーターサーバーは?

更新日:

ウォーターサーバーの使い方は?美味しい水が飲めるウォーターサーバーは?

ウォーターサーバーの使い方は? いつでも美味しい水が飲めるウォーターサーバーですが、その使い方には気をつけなければいけません。

 

これは書くサービスによって、どんなウォーターサーバーを用意しているのかによって変わってきます。

ただ水を飲むだけなら、むずかしいことは特にありません。しかし、それ以外の使い方では気をつけなければいけないことが多くあるので、しっかりと注意書きをチェックしてください。

ウォーターサーバーを使う時には、置き方に注意しましょう。

安定感のない場所や、熱に弱い敷物の上に置いてはいけません。このように不安定な場所に置くと、何かの拍子に転倒するなどのトラブルが起きる原因になります。また、壁から距離を離すことも忘れないでください。15cm以上離しておけば確実です。

はじめてウォーターサーバーを設置する時には、すぐ使おうとしないでください。

設置して電源を入れた後は、30~40分ほど時間をおく必要があります。水を飲むこと自体はすぐにできますが、その水を冷やすための時間が必要です。

これは温水にも言えることで、セットしてすぐにお湯がでることはありません。

そのために時間をおく必要があるのです。

ウォーターサーバーの手入れは?

ウォーターサーバーの手入れは、どんな機種を使っているのかによって変わってきます。

いつもきれいで美味しい水を飲みたいなら、メンテナンスは定期的にしていきましょう。

きれいな水が出るといっても、水垢などの汚れはたまっていきます。

そのケアは、自分でしていかなければいけないので気をつけてください。

ウォーターサーバーは機械なので、電気代やメンテナンス代などの料金が発生します。

これがウォーターサーバーの維持費となります。サービスによっては導入する時にも料金が発生するので、ウォーターサーバーの比較をする時には、サーバーの維持費がどれくらい必要なのかという点も見ていきましょう。
 

水の料金は、その業者によってさまざまです。

1回あたりどれくらいの単位で水を買っていかなければいけないのか、その水は1リットルあたりいくらなのかなどをチェックしましょう。

そして、ウォーターサーバーの維持費です。大きな機械なので、電気代もそれなりにかかると思っている人もいます。

確かに水を冷たく維持したり、お湯の状態で維持したりするので、電気代もそれなりにかかりそうです。しかし実際に利用してみると、月額平均1,000円程度で済みます。 

ウォーターサーバーの維持費自体は1,000円程度で済むので、家計を圧迫することはあまりありません。

水の料金に比べれば、わずかなものです。しかしこれは、いっさい呼称することがなかった場合です。

故障した時には、業者によってメンテナンス料金がかかることもあるので気をつけてください。逆にメンテナンス料がいっさいかからない業者もあるので、よく比較しましょう。

ウォーターサーバーの維持費は、各メーカーによってさまざまです。

それぞれのメーカーを比較する時には、その違いも含めて考えていかなければいけません。

サーバーレンタル料にメンテナンス料が含まれているというケースや、それぞれが別個になっているケースもあるのです。

-ウォーターサーバーについて

Copyright© ウォーターサーバーの選び方は?サーバーの質を見極めよう! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.