脱毛ラインの種類について

体の脱毛は色々な部位がありますが、Vライン、Oライン、Iラインもその1つです。Vラインとは、ビキニラインという言い方もいます。ビキニの水着や下着を着用しても覆われないアンダーヘア部分を脱毛することを言います。Vラインよりずっと角度が急な水着や下着を着る場合、女性器周囲のIラインまでを脱毛しなければいけないことがあります。

Oライン脱毛は、直接的な言い方をすれば、肛門周りの脱毛のことを言います。Vライン、Iライン、Oラインなどの、デリケートゾーンのムダ毛処理はとても大変です。自己処理しているという人は、毎回困難なことをしていると感じていることでしょう。自宅でやれば人目に触れずに恥ずかしさもありませんし、自分のやりたいようにできます。費用もかからないのはいいのですが、見えない部分の脱毛はできませんし、肌は荒れてしまいなかなかうまくはいかないものです。

難しい部分の脱毛であればこそ、Iライン、Oライン、Vラインの脱毛を行う場合はエステや美容外科の脱毛が安心できます。エステサロンには、3つのラインの脱毛の専用コースが設定されているところがあります。どれか一つだけという方もいらっしゃるかもしれませんが、アンダーヘア周りの脱毛は3つのラインがセットになっているものが多いようです。