ワキの永久脱毛をする方法

エステサロンや医療機関でワキの永久脱毛をすることが可能です。エステサロンと病院では、扱っていいレーザーの強さが違うため、永久脱毛の効果の程度も別ものになります。皮膚科や医療クリニックでは、医療レーザーでの永久脱毛が可能です。ワキだけに限らず、医師の管理下で脱毛施術をするため、安全性が高く、脱毛効果も効果的と言えます。エステサロンで用いられているレーザー脱毛器具より、医療機関で使われているもののほうが出力が高いといいます。ワキの永久脱毛を確実に行うことができるでしょう。

レーザー光をワキに照射することで、新しいムダ毛を作る毛根の毛乳頭部分を焼灼し、高出力のレーザーで再生不可能な状態をつくります。エステサロンの脱毛より、医療機関の脱毛のほうが、レーザーの出力を活かした確実な脱毛ができるでしょう。毛根に毛の組織がない場合、レーザーの効果が及ばないことがあります。一時的に休んでいた毛根が、何かのきっかけで再生することもあります。また生えてきた場合は、再度レーザーによる永久脱毛を行えば大丈夫です。どのくらい繰り返せばレーザーでの永久脱毛が終わるかは人によりますが、毛の再生は毛周期に関係しています。大抵の場合、2ヶ月に1度の頻度で1年ほどレーザーでの永久脱毛をしていれは、ワキの脱毛は終わります。